政 治 資 金 監 査


 政治資金規正法による政治資金監査は、天野総合
事務所にお任せください。
 登録政治資金監査人 天 野  肇 が承ります
 (登録番号:第793号)
 お気軽にご相談ください
    TEL:03−3668−5141(代表)
    プロフィールはこちら



●政治資金監査とは
 国会議員関係政治団体については、収支報告書を提出する時は、あらかじめ、収支報告書、会計帳簿、領収書等について、政治資金適正化委員会が行う研修を修了した登録政治資金監査人による政治資金監査を受けること等が義務付けられています。

●登録政治資金監査人とは
 弁護士、公認会計士、税理士のうち、政治資金適正化委員会の登録を受けた者。

●登録政治資金監査人の職務
1. 政治資金監査マニュアルに基づき、以下に掲げる事項について政治資金監査を行います。
会計帳簿、明細書、領収書等、領収書等を徴し難かった支出の明細書等及び振込明細書が保存されていること。
会計帳簿には国会議員関係政治団体に係るその年における支出の状況が記載されており、かつ、当該国会議員関係団体の会計責任者が当該会計帳簿を備えていること。
収支報告書は、会計帳簿、明細書、領収書等、領収書等を徴し難かった支出の明細書等及び振込明細書に基づいて支出の状況が表示されていること。
領収書等を徴し難かった支出の明細書等は、会計帳簿に基づいて記載されていること。
2. 政治資金監査報告書を作成します

●収支報告書の提出期限
  国会議員関係政治団体
(※1)
国会議員関係政治団体
以外の政治団体
通常の場合(12月31日現在で提出する場合) 翌年5月末まで 翌年3月末まで
  選挙の場合(※2) 翌年6月末まで 翌年4月末まで
政治団体が解散等した場合 解散等した日から
60日以内
解散等した日から
30日以内
(※1) 収支報告書に記載すべき収入及び支出があった年において国会議員関係政治団体であったものを含みます。
(※2) 翌年1月から通常の場合の提出期限までの間に衆議院議員の総選挙又は参議院議員の通常選挙の公示の日から選挙の期日までの期間がかかる場合をいいます。

◎政治資金監査報酬表(税別)
監査日当及び
報告書作成
  半日の場合: 30,000円〜
  1日の場合: 60,000円〜
  報告書作成:100,000円〜
月次監査 月1回の場合 月額  40,000円〜
年額 480,000円〜
2か月に1回の場合 月額  30,000円〜
年額 360,000円〜
3か月に1回の場合 月額  20,000円〜
年額 240,000円〜
半年に1回の場合 月額  10,000円〜
年額 120,000円〜
※会計帳簿等の量によって増額する場合があります。

メールによるお問い合わせは、こちら

天 野 総 合 事 務 所
〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-18-1 増山ビル2F
TEL:03-3668-5141(代表)、 FAX:03-3668-5566